Yoginiおすすめのヨガマットとヨガウェア

Yoginiおすすめのヨガマット

スリア HDエコマット+ TPE4mm

ヨガマットを選ぶ基準はいくつかあります。

 

素材、サイズ(幅、長さ、厚さ)、重さ、デザイン、価格、耐久性、弾力性、グリップ(滑りにくさ)…。

 

一番大事なのは、厚さでしょう。
弾力性やグリップ、携帯性にも関係してきます。
持ち運びする場合6mm以下、3〜5mmが推奨され
持ち運びが必要ない場合は6mm以上が好まれます。

 

最近では、薄い、たためるヨガマットも出てきています。

 

素材では、塩ビ(PCV)製が一番多く出回って
いますが、製造過程や処分時に環境にやさしいのは、TPE(熱可逆性性エラストマー)や天然ゴム。

 

PVCでもアレルギー物質を含まないタイプもあります。

 

また、デザインも豊富なバリエーションがでてきています。

 

特徴に応じて、おススメするヨガマットをご紹介します。

btnおススメのヨガマット一覧